East 〜スタッフブログ〜

天然素材と個性豊かな衣料雑貨のお店

腰痛撃退!治療と予防で痛みよさらば〜♪

      2016/01/20

雪かきで盛大にすべり、片腕と片足が地面を離れ、
ブレイクダンスの決めポーズを近所の方々に披露した店長です。

0102

 

恥ずかしい。。。近所の方々の記憶から消し去りたい!
きっと近所の奥様からは「ニセザイル」ってあだ名になってるはず。。。

ほんと関東も雪がすごかったですね!
滑って転んで、腰痛もさらに悪化してしまいました。。。

前回、「詳しくはCMの後で」と寒いことを書いた
腰痛について調べましたので、ご参考に〜♪

【腰痛の症状】

■腰が重い、痛みがある
■腰に激しい痛みがある
■起床時や疲れたときに腰が痛い
■腰からふくらはぎにかけて痛い、しびれる
■安静にしていると楽、逆に安静にしていても痛い

原因はさまざま、特定できるものは、わずか15%程度だそうです!
腰椎が直接障害される圧迫骨折や、椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄などがありますが、
大動脈という大きな血管や内臓や脊髄の病気が原因で腰痛を引き起こすこともあるそうなので
このような場合は、すぐに整形外科での診断をしてください!
軽症だと思っていても、その背後に大きな病気が隠れている可能性があるので
注意が必要ですね!
残り85%は、検査をしても原因が特定できないとのこと。。。怖いですね。。。
特定できない腰痛では、生活習慣、ストレスや不安、不眠など心の状態が影響していることもあるそうです。

【腰痛の治療法】

まずは、整形外科を受診して命にかかわる病気がないことを確認することがまず大切!
問診や診察、X線検査やMRI(核磁気共鳴画像法)などの画像検査を行って、
腰痛の原因にあった治療を組み合わせて治療するそうです。
原因がはっきりしない場合は、心理・社会的要因や神経障害性疼痛の可能性も考慮して
治療法を選択していくとのこと。

どんな治療法が?
■薬物療法
痛みの種類に合わせて薬剤を服用する。
これまで治療が難しかった神経の痛みに効果のある薬剤も普及してしてきたそうです。
■神経ブロック療法
私の妻も受けている治療法です。
局所麻酔薬やステロイド薬で痛みの伝達をブロックする治療法です。
■理学療法(リハビリテーション)
運動やマッサージなど、代謝機能や身体機能などの改善を目的に行う治療法。
■認知行動療法
痛みについての誤った認識を修正する「認知療法」と、痛みと行動の関係を知り、日常生活でできることを増やしていく「行動療法」を組み合わせた治療法。

いろいろ治療法があるんですね〜!!

【腰痛の予防と改善】

そして大事なのが、「予防と改善」ですね!
腰痛の予防には、腰回りの筋肉を柔らかくしておくことが大切とのこと!!
いろいろな種類がある腰痛体操を試して、無理なく取り入れてるといいそうです。

ストレッチ方法を早速調べてみました!参考にしよう〜♪
便利な時代ですね〜ネットでなんでも載ってます♪

■うつ伏せになり、手のひらを床に向けて、両腕を頭のほうに伸ばす。
■腕が90度くらいになるまで両肘を曲げながら、ゆっくりと上半身を起こす。
■あおむけになり、両膝を曲げて両手で抱える。
■両膝を胸に引き寄せながら、背中を丸めるようにして上半身をゆっくりと起こす。
■頭や背中は床につけたまま、両膝を両手で抱え込む。

文章だと難しいので、みなさんも「腰痛 ストレッチ」などのキーワードで調べてみてください〜
いっぱい載ってますよ!

ストレッチで体も心もスッキリ!

毎日少しでもストレッチをすると、少しづつですが改善されますよ。
ビタミン剤に頼るのはあまり良くないですが、
私は「ベリックスAプラス」をたまに飲んで、少し改善されました!
それでは、次回は肩こり・頭痛の「原因・治療法・予防」について書きたいと思います!!

 

奥様方相手に「雪降る一夜限定」路上ライブを決行した
「ニセザイル」リーダー、ブレイク店長でした。

 - 店長日和